指導内容|小学4年生

 

本格的な受験勉強のスタート!

 

小学4年生の学習内容は中学受験に直結する内容です。全教科とも小学4年から中学受験にいたるまで復習を繰り返しながらレベルアップしていき、学力を確実に積み重ねられるように、スパイラル構造のカリキュラムが組まれています。小学4年生の内容ははじめて習うことがらがほとんどです。それゆえ、基礎からきちんと学ぶ大事な学年です。


◆教科内容◆


中学入試の基礎力養成をテーマに、説明的文章読解における「段落ごとの要点」、文学的文章における「場面の読み取り」を中心に指導します。ことわざ・慣用句・四字熟語なども能率よく指導します。

本格的な受験勉強のスタートの学年として位置づけ、四則計算のきまり、小数・分数計算、平面図形の性質、立体図形の基本などの内容を終えてから、整数の性質、分数計算(5・6年範囲)、角度・面積、文章題(つるかめ算など)を学習します。

目には見えないけれども確かに存在するもの(水と空気とエネルギー)を学問としてとらえる初めての学年です。また、もののあたたまり方、星・太陽・月、流水の三作用、豆電球と乾電池など高度な思考力を要する重要単元を学習します。季節と生物に関する内容は小学4年生の内容がもっとも充実しています。

日本地理をくらしの中からとらえます。気候や環境のちがいによってくらし方も変化することを理解します。日本地理の暗記項目はひじょうに多くあります。地図帳などを活用して地名やデータなど知識を多く取り入れるようにしましょう。

 

◆カリキュラム◆

2・3・4月 5・6・7月 夏期 9・10・11月 12・1月

小3の復習
(小学4年上)
説明文
→文の役割
→接続語の働き
→指示語の働き
→話題と要点
→段落の関係
→要旨・要約
物語・小説
→言動・心情
→場面展開
物語・小説
→言動・心情
→性格と人物像
説明文
 →要旨・要約
物語・小説
 →主題
これまでの復習
(小学4年下)
つなぐことば
→接続語の用法
→指示語の読解
文章の組み立て
段落関係と役割
筆者の考え・意見
要旨・要点
いつ・どこで・だれが
 →場面と登場人物
 →場面展開
こころの動きを追う
 →言動と心情
主人公たちの人間像
主題
説明文を読む
物語・小説を読む
詩を読む
これまでの復習

小3の復習
(小学4年上)
和と差の問題
角の大きさと性質
小数のしくみ
□を求める計算
かけ算とわり算
正方形と長方形
植木の数と間の数
いろいろなならべ方
いろいろなならべ方
分数の性質と大きさ
三角形の性質
大きな数とおよその数
立方体と直方体
小数のかけ算とわり算
正方形と長方形
棒グラフと折れ線グラフ
これまでの復習
(小学4年下)
分数のたし算・ひき算
いろいろな四角形
整理と分類
周期算
いろいろな選び方
時間の単位と計算
線分図に整理する問題
三角形の面積
ならべたご石の数
日付や日数と曜日
立方体と直方体
条件の整理と問題
小数の計算
これまでの復習

(小学4年上)
磁石
モンシロチョウ・昆虫
いろいろな昆虫
春のころ
春のころ
太陽の動き
月の動き
植物の育ち方
植物のつくり
水の変化
水のじゅんかん
空気や水の力による変化
夏のころ
これまでの復習
(小学4年下)
流れる水のはたらき
流水と地形
電気のはたらき
電気のはたらき
秋のころ
水や・空気と温度変化
金属と温度変化
星の集まり
星座の動き
もののとけ方
冬のころ
冬のころ
重さをはかるもの
これまでの復習

(小学4年上)
水とくらし
ごみとくらし
地図の見方
あたたかい地方のくらし寒い地方のくらし
雪の多い地方のくらし
雨の多い地方のくらし
雨の少ない地方のくらし
低い土地のくらし
高い土地のくらし
盆地のくらし
海辺のくらし
都市のくらし
これまでの復習
(小学4年下)
北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国・四国地方
九州地方
日本の気候
日本の地形
日本の農業
→米づくり
→お米が届くまで
→畑作・果物づくり
→野菜づくり
→特産・工芸作物
日本の農業
→生産を高める工夫
→農業の問題点
これまでの復習

 

toiawase.gif

▲進学コースTOPへ