小学部・総合コース

  MENU  


square0214.gif 指導方針

square0214.gif 指導内容  小学4年生 ・  小学5年生 ・ 小学6年生

指導方針

  • 中学受験をするかどうかはまだ分からない。
  • トップ高校を目指して、実力を養成していきたい。
  • 習熟度別クラス編成実施にあたり小学校で上位を目指したい

 

そんなニーズに応えるべく、スタートさせたものが小学部・総合コースです。

 

  大阪府立高校入試では2017年度より完全に相対評価から絶対評価に移行し、中学1年生の成績から評価(内申)の対象となります。また、2020年度より大学入試の新制度が始まります。共通T次試験から大学入試センター試験に代わって以来30年ぶりの大改革で、「思考力・判断力・表現力」の評価を重視したテスト内容となります。さらに、記述式の問題に大きな改革がなされようとしています。

 このように子ども達を取り巻く教育環境は大きく変動しています。将来の目標に向かってどのような道すじで子ども達を導いていくのか真剣に考える必要があります。

 総合コースにおいては、前述の教育環境の変化に対応するために不可欠な「情報交換能力」、「論理的思考力」、「論文読解力」のベースづくりを目的とし、小学生の基礎学力の確立を重視しながら学習します。中学生の学習内容も一部取り入れながら中学生生活へのスムーズな移行を図ります。

 

arrow_01.gif 指導システム

 

指導内容|小学4年生

 

 

科目の好き嫌いをなくし基本的な学習習慣を身につけよう

講座名 選択講座
教科名 算数・国語

小4では小学生としての基本的な学習習慣を身につけ、基礎力を養成するとともに思考力・創造力を養い、高学年へのステップにつなげていきます。算数・国語とも4年生で習う内容だけでなく、必要に応じて上の学年の内容もとりいれます。

 

年間カリキュラムは、下の表をクリックすると拡大します。

小4総合カリキュラム.jpg

 

 

 

 

 

toiawase.gif


▲ページTOPへ

指導内容|小学5年生

 

 

既習項目の総チェックで中学のための基礎学力を確立しよう

講座名 選択講座
教科名 算数・国語

6年生で大きく学力を伸ばすために、基礎学力を確立する時期です。漢字、語句、計算など基本となる内容の総復習とともに、6年生での学習につながる授業を展開します。算数・国語とも、中学校での勉強につながる内容に重点を置きます。特に計算力の充実、図形問題の理解、論理的文章を読む力を重視します。

 

年間カリキュラムは、下の表をクリックすると拡大します。

小5総合カリキュラム.jpg

 

 

toiawase.gif


▲ページTOPへ

指導内容|小学6年生

 

中学生活をスムーズにスタートするため万全の準備をはかろう

講座名 選択講座
教科名 算数・国語・英語

中学校への総まとめの学年です。6年間の総復習によって弱点分野を徹底的に補強することが第一の目標になります。また後半では中学内容の部分的な先取りも行い、中学生活へのスムーズな移行を図ります。中学数学に必須となる四則計算の力、比例や図形、速さ、割合に対する感覚を磨き、漢字・語句・文法そして読解力を充実させることを目指します。
英語は、中学校の教科書を使用しながら、小学生の間に英語の基本文型を徹底的に練習し、中学英語(高校入試)に必要な基礎知識の習得を重点としています。アルファベットから英単語、基本的な英文まできちんと読み、書く力をしっかり定着させます。

 

年間カリキュラムは、下の表をクリックすると拡大します。

 小6総合カリキュラム.jpg

 

toiawase.gif


▲ページTOPへ